美容師&美容室の一日の流れ どんな仕事内容なの?

目次

美容師の一日の流れ

午前の部

(9時開店 7時閉店の営業時間の美容室を例にお話を進めます)

8:30 出勤

(1年目、2年目のアシスタントとかは鍵当番も担当になったりしますので、もっと早めの朝一番に来ないと先輩たちが美容室の扉の前で待ってたりします‥)

そのまま

朝礼 や 朝の準備

に始まっていきます

・空調&照明

・窓 鏡 イスなどを拭く

・入り口のゴミなどの掃き掃除

・シャンプー台や、流しの準備

・レジ回りの準備

・予約のお客様がある場合、やられる施術が分かるので、カラーや、パーマに必要な道具の用意

・干しておいたタオルをたたむ

・トイレ掃除

などなど

 

9:00 開店

お客様が来店します

1年目等のアシスタントは、シャンプーして終わったらジャンプー台のお掃除、次のお客様のシャンプーと、連続でシャンプーだったりします。

切られた髪の毛のお掃除のひたすら繰り返し

2〜4年目くらいのアシスタントは、

スタイリストさんのアシスタントに入って変わらにカラーを染めたり、パーマを巻いたり、ブラーをしたりします

雑用系のお掃除も1年目に比べたら減るかも知れませんが、臨機応変にやっていきます

お客様を担当できる様になったスタイリスト(早ければ3年目くらい)

基本的にお客様の接客業をしてます

カウンセリング&カットを中心にカラー、パーマ、ブローなど

 

12:00 お昼

お客様が多い美容室は

お昼もなく、午後もこのペースで閉店まで続きますね

お昼ご飯は食べれるかどうかは

美容室の状況 と 経営者の考え方次第

ってところがありますね

自分の働いていた美容室は、人気店だったのであまり食事を取れませんでしたね

昼休み取れても、全て合わせて10分〜15分くらいが多くて最長で30分くらいでした

他の休憩時間はほぼ無いです

(飲み物やトイレは割と行けますが)

キツそうと思えますが

多くの美容師さんはコレを普通の事と思えるくらいの感覚になっていきますねぇ

美容室の地域性とスタイルによりますが

開店と同時の朝一の予約は人気枠で、カットのほかにカラーやパーマをすると約2時間前後かかるので、午前中はわりとどこのお店も美容室のフロアのお仕事が中心になってましたね

午前中の仕事のまとめ

・1日の始まりなのでお客様を迎え入れるのにたくさんの準備をしています

・午前中はお客様のご予約を取りたい傾向にあり集中傾向

・美容師の休憩はほぼなく

お昼休みはわずか

お昼は食べれるとは限らない

・労働環境は悪そうにも聞こえますが、美容師つづけている人は結構いまして

それだけ魅力もある仕事内容って事でもあります

 

午後の部

13:00 午後

13時くらいはお客様もいらしゃいやすいのか13時くらいのご予約も人気があります

お昼を食べて、午後一番的な位置づけでしょうか

やはりそこから2時間くらい滞在するお客様が多いのですが 平日の15時前後の1時間くらいは少し余裕が出る傾向もあります

お客様のお話を聞いてみると

この時間帯来れる方は

夕ご飯を作る準備をする時間を逆算して、美容室に2~3時間滞在することを考えると13時台は都合が良いのかもしれません

 

15:00 前後1時間頃

この時間にやるとも限らないのですが

わりと都合付けやすいじかんではあるので

そんな時には、

アシスタントが中心のお仕事ではありますが、銀行へ売上の入金や、レジ銭を作ったり

材料屋さんから買える物以外の買い出しに出たりします

文房具や、お掃除道具、お客様の施術に使うモノ(アルミやラップなどなど)

 

16:00頃

16時前後になってくると比較的若年層のお客様が増えてきたりします

学校終わったのでくる方

美容室くるのに会社を早退してきてくれた方などですね

地域性に寄りますが

自分の働いてた環境や

現在経営してるお店でも

夕方から来られるお客様で、またややいそがしくなる傾向もあります

 

17:00〜18:00

会社帰りの社会人や、

社会人の方なしでは美容室に来にくい方(移動手段がない)方

夜からお仕事の方などが来られたりしますね

受付終了

受付終了は閉店時間の1時間前くらいが多いと思うのですが

最終受付時間に予約が入っていれば、だいたいそのお客様が終われば、仕事の終了時間になれます

たまに、受付終了時間に予約がないと

受付終了時刻の6時で7時を待たずに閉店となる場合があり

働いていた頃は、密かにラッキーと思いましたね

自分の担当お客様が1人だけ予約が入ってたりすると、スタッフの無言のプレッシャー視線を感じます‥

ここに関しては、

手の空いたスタッフから仕事を終われる美容室もあるのですが

全員終わるまで終われない

良い事が悪い事がイマイチ判断つきにくいワンチーム精神がある場合もあります

19:00 閉店(予定)

19時に終われるか、終われないかは分かりません

人の髪の毛が相手なので、予定では2時間でもパーマがかかりにくい人もいれば

色が入りにくい人もいるので‥

自分の働いてた環境では

おしゃれな感じの美容室だったので

会社帰りの方が多くて、こった髪型される方も多かったのでなかなか閉店時間には終われませんでしたね

お客様がお帰りになり

本格的に閉店となりますと

まずは、終礼

そして

お掃除 タオルを干したり、ジャンプーやトリートメントの補充 カラー剤パーマ剤等の発注

レジ締め 自分の1日の売上の集計 お店の日報作ったり 1日の売れた店販商品がある場合在庫数と店販棚への品出し なとなど

その他

労働時間以内に行えない雑務等もあります

ゴミ出しや

店内のスタッフとのお題を決めたミーティングや

美容師が参加している協会などの集まりなど‥

どんだけミーティング?!ってくらいミーティングが多いところもありますね(就労時間外)

コレにて、美容師の1日の流れでした‥‥とは、チョットまだならないのですヨ

ですが

労働者としての美容師の1日の流れはこんな感じです

午後の仕事のまとめ

・美容室は、わりと開店の頃と、閉店の頃の時間帯の予約が人気

・昼間のゆとりがある時間に、銀行や、買出しなどの雑務をする

・閉店後は、使う前と同じくらいになるまでピカピカに美容室を磨く

・就労時間外外にもやる事がある

コメント

コメントする

目次
閉じる